忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/20 01:07 】 |
忙しくしているだけ

何かすることがあるor何かをしている=一所懸命にしている=時間を有効に使っている
何もすることがないor何もしていない=暇=時間を無駄にしている

何かすることがあって、一所懸命していて、忙しくしていると
一所懸命生きているような気がする
仕事をして、誰かのために何かをして、喜んだり喜ばれたりする
一日、一年、一生という時間を
何かをすることで埋めていると
自分なりに一所懸命生きてきた実感を持てる
そんな気がする

もし
それは「ただ忙しくしているでは?」
「時間を埋めているだけでは?」
と問いかけたらどうだろう?
それまでの時間が、人生が空洞化するかもしれない
「今までの私の人生は一体なんだったのだろう?」

何かをしていること=時間を有効に使っている=充実している=一緒懸命に生きている
これだけ忙しくしているのだから
こんなにも誰かのためにしているのだから
自分も楽しく、うれしく感じているのだから
だから有意義な、人生を生きている

そんな風に思い込んでいませんか?

「ただ忙しくしていただけ」
そう思ったら
すべてがリセットできた
すべてを捨てられた
すべてを手放せた
すべてから距離を持てた
すべてから空間が観えた

そう語った人がいた

『「忙しい」と言う字は「心を亡くす」と書く』
昔、誰かが言った声が聴こえた

毎日が忙しいですか?
毎日が暇ですか?
それはあなたがしたいことですか?

シニフィアン研究所のHPはこちら http://signifiant-lab.com/
PR
【2012/02/11 15:43 】 | 子育て | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<捨てること | ホーム | 関西へ出張します>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>