忍者ブログ
  • 2017.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/07/27 17:52 】 |
手作りパワー

『ご飯だったら食べないけど、おにぎりだったら食べる』
ある子どもが言った

この子どもは何を語っているのだろうか?
何を伝えようとしているのか?
語った子どももワカラナイ

「ご飯」と「おにぎり」

同じお米を炊いたものだ
何が違う?

「ご飯」は炊飯器が炊いたもの
「おにぎり」はそのご飯を母が握ったもの
母の手が加わっている

お母さんが手をかけたものだから
子どもは「おにぎり」なら食べると語ったのだ
つまり
『お母さんの手をかけて欲しい』
ということを語っている

「おにぎり」の向こうに大好きなお母さんを求めている
お母さんの姿を見ている
お母さんの愛を求めているのだ
だから
「ご飯」なら食べないけど
「おにぎり」なら食べると言うのだ

お母さんを求めている
お母さんの愛を求めている
だって
世界中で一番大好きなんだもの!!

美味しいとか綺麗な形だとか、そんなことはどうでもいい
自分のために
お母さんが握ってくれる「おにぎり」が欲しいのだ

そんな叫び声が聴こえてくる

もっと耳を傾けよう
もっと眼差しを向けよう
もっと手をかけよう
手作りパワーだ

『オカアサン』
何て素敵な響きなのでしょう!!

子育て相談をしています
シニフィアン研究所 「むかい あい」までどうぞ
http://signifiant-lab.com/
PR
【2012/03/01 14:10 】 | 子育て | 有り難いご意見(0)
<<空虚感と充実感 | ホーム | 感情の嵐に振り回される >>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>